top of page

Event

6月08日(木)

|

港区

【美ストロ・アートナイト】Vol.2

ワイン片手のビストロでのおしゃべり感覚でアートを見て話す。 ひとりで見るのとこんなに違う。楽しい!カジュアル!面白い! グループでアートを見て話す対話型アート鑑賞パーティー 【美ストロ・アートナイト】

受付が終了しました
他のイベントを見る
【美ストロ・アートナイト】Vol.2
【美ストロ・アートナイト】Vol.2

日時・場所

2023年6月08日 19:30 – 21:30

港区, 日本、〒106-0041 東京都港区麻布台1丁目9−12 飯倉台ビル 4F

イベントについて

ひとりで見るのとこんなに違う!! 楽しい!カジュアル!面白い!グループでアートを見て話す対話型アート鑑賞パーティー

オトナのアート鑑賞パーティ【美ストロ・アートナイト】vol.02

◎対話鑑賞とは、複数の参加者で話し合いながら進めていく鑑賞方です。 だまって見るのでも解説を聞くのでもなく、よくアートを観察して、自分が感じたことや思ったことをファシリテーターに導かれながら話していきます。グループで見て話すことで、自分とは違う意見と出会ったり、思いもよらなかった見方を知ったりと、自由と言われるアートの世界を楽しむことができます。 ◎個人の趣味だけではなく、ビジネスにも グループでアートを鑑賞して対話することで得られるベネフィットはビジネスにも役立ちます。 他者の意見を尊重してきく態度は、コミュニケーションの質を変容させます。社会的な立場はアート鑑賞には無縁です。上下関係や優劣のない発見や読み解きを、立場を超えて互いに尊重し面白がる態度がイノベーションに必要とされています。 また自分の感性や美意識、また自由な発想力を伸ばすために、アート鑑賞は有効!

◎ファシリテーターを務めるのは、子ども向けのアート実験室_ミロアートラボのスタッフです。彼らは創造性共育クルーという立場で、毎日ラボにくる子どもたちの作品で、子どもたちと対話型鑑賞しています。固定観念や既成概念に捉われすぎない子どもの自由な発想をひきだすファシリテートで、アート鑑賞を楽しみましょう! 速度と変化の速い現代、新しいアイデアをキャッチし生み出し尊重する企業文化を醸成させるために、まさに今、対話型アート鑑賞は社会人にとって必須かもしれません。 ◎アートが好きな方はもちろん、アートや美術に苦手意識のある方にこそ参加いただきたいパーティーです。 ◎鑑賞するアートは現役アーティストとのコラボレーションで選びます。 作品1は東京を中心に活躍する三岳さや氏の作品を鑑賞します。 作品2は現在都内美術館で開催の美術展から1作品を選びスクリーンに作品を投影して鑑賞します。 三岳さや氏HP: https://www.facultyworks.net/about ____________________ 概要 【日時】6月8日火曜19:30-21:00(毎月第2木曜日) 【参加費】¥3,300-/1回 (3回参加で4回目以降にご利用いただける1回分無料クーポン発行) 【定員】12名程度 【その他】 気軽なパーティーです。ご飲食の提供はありませんので、お好きなスナックや飲み物をお持ち込みください。 スナックはワークショプルームにて、お弁当などのお食事はダイニングルームでお召し上がりいただけます。 【お子さま、耳の聞こえない方、目の見えない方などのご参加】 アートパーティートーキョーは様々なひとの感性が響き合う時空づくりを目指しています。そのため、イベントにダイバーシティーがあることを歓迎します。耳の聞こえない方には筆談の用意があります。お子さまの託児サービスはありませんが、かつての小さな自分を見守る心持ちで、お子さんを迎え入れみまもりあうダイバーシティーの感度のある集いとしたく、同じ空間にお子さまがいることは歓迎されます。車椅子の方、お手洗いが階段の上下の踊り場になります。お手伝いをいたしますがご不便があります。ご理解の上お越しください。 【参加にあたってのご注意】 ・サービス改善と記録資料、またSNSなどへの投稿用に、パーティーの様子を撮影させていただきます。 あらかじめご了承ください。撮影不可の方は事前に事務局スタッフまでお知らせください。 ◎主催・お問い合わせ 株式会社アサ アートパーティートーキョー artparty.tokyo@gmail.com ________________________ 国立新美術館での展示など含め、国内外で活躍される三岳さや氏 抽象画家。多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。ロゴデザイナー、ジュエリーデザイナーなど豊富なキャリアをもつ。2018年、抽象画家としての活動をスタート。心の中にある葛藤や喜び、愛など、言葉にならない、あるいは言葉では表現できない、感情の世界を描く。19年、ニューヨークのギャラリーでアーティストとしてデビュー。22年10月13日〜16日、渋谷ヒカリエ(東京・渋谷)で行われた「rooms PARK」、23年3月8日〜21日、国立新美術館(東京・港)で開催された「汎美展」に出展。 公式サイト アートしに行こ。都会の空き地。アートパーティートーキョー アートパーティ-トーキョーは、多目的に使えるスペースと設備を備え、さまざまなアートイイベントに最適な環境を提供している「アートする都会の空き地」。 東京タワーのすぐ下という都会のど真ん中にありながら、自然光がたっぷり入る明るい空間です。 高速Wi-Fi、大型モニタなどの機器を無料で利用でき、会議用テーブルやイスはもちろん、アートに必要な画材も用意していますので、アートイベントを思い立ったら、すぐにご利用いただくことが可能です。 さまざまなイベントに合わせた柔軟なレイアウトも可能で、お客様のニーズに合わせてスペースをご利用いただけます。 公式サイト

このイベントをシェア

bottom of page